• お勧めのリンク

L生活・福祉相談センター


社債詐欺、競馬情報詐欺、競馬予想詐欺、競馬ソフト詐欺、出会い系詐欺
など、あらゆる詐欺被害が起こらない社会にしていきましょう。
詐欺被害のない安心・安全な生活を取り戻しましょう。

詐欺被害について

自分には関係のない話だと、詐欺被害について楽観視している人も多いと思いますが、意外と陥りやすい被害ですので注意が必要です。

報告があった被害だけで見ましても、年間210億円ほどの被害が出ているそうです。


どうしてこのような被害が出るのでしょうか、どうすれば被害に遭わないで済むのでしょうか。

詐欺被害の手口や対応策を知っておけば、自分が被害者になってしまうことを回避できます。


また、他の人が被害に遭っていると気付くことができます。

詐欺に遭わないために『詐欺の手口を知っていること』と『気付くこと』あると考えています。


それから重要なのが、もしも万が一詐欺被害に遭ってしまったときには、すぐに警察へ相談することです。


image

詐欺被害に遭った時に大切なことは、迅速な対応なのです。

たとえば振り込め詐欺に遭った場合、すぐに警察へ相談することで、振り込んだ口座を凍結することが出来ますし、その口座に金が残っている状態であれば、振り込んだ金が返ってきます。


警察などへの相談が遅れてしまうと、その口座から金が下ろされてしまい手遅れになってしまうのです。

振り込め詐欺の被害が増えた背景には、不正に銀行口座の売買が行われたことが原因として挙げられます。


そのため、各金融機関では口座開設にあたり、かなり厳しい取り決めがされています。

現住所が正しく確認されない場合は、新規の口座開設ができないようになっています。


わたしも、引っ越して間もなく新しい銀行口座の開設をしたときに、住所変更がされておらず、相当な時間を要したものです。

少々不便に感じましたが、詐欺被害を減らすためであると考えれば仕方のないことかもしれません。

また、被害に使われた口座を一覧で確認することも出来るようです。


詐欺被害についてもっと知りたい方はこちら → 詐欺被害に遭わないために